サイトマップ
お知らせ、メモ
案内板
うちのヘッドライン
 




i.pca

主成分分析を実行します。

  • 入力ラスタ画像はカンマで区切って2つ以上指定します。
  • 出力画像は入力画像の数の分だけ作成されます。
  • 出力画像の名前は"[output].n"、[output]は入力した出力ファイル名、nは第n主成分をあらわしています。
  • "rescale"オプションは、出力画像を指定した範囲に割り付けるというもので、デフォルトでは0,255になっています。 このオプションが設定された場合、出力画像のセルはIntegerになります。 無効にする場合は0,0を指定します。この場合は出力画像のセルはFCELLになります。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
This documents by Yamate,N is licensed under a Creative Commons 表示 - 継承 3.0 非移植 License.
login