サイトマップ
お知らせ、メモ
案内板
うちのヘッドライン
 




v.surf.idw

ランダム点からなるベクタデータから、周辺の点からの距離に反比例した加重平均を用いて表面のラスタデータを作成します。




Number of interpolation points 内挿点数。1を指定するとボロノイ分布図になり、ある点が所属する多角形内はすべてその点と同じ高さになる。
Field Value0を指定するとZ座標を使用する。




Number of interpolation points = 12の場合




Number of interpolation points = 1の場合

gis.mでのメニュー

[Raster]-[Interpolate surfaces]-[IDW from vector points]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
This documents by Yamate,N is licensed under a Creative Commons 表示 - 継承 3.0 非移植 License.
login