サイトマップ
お知らせ、メモ
案内板
うちのヘッドライン
 




トップ  >  ソフトウェア豆知識  >  QGIS豆知識  >  QGIS: プラグインをインストールするには

プラグインをインストールするには

QGISのプラグインをインストールするには、まずPlugin installerを有効にする必要があります。

Plugin installerを有効にする

メニューの「プラグイン」−「Plugin Manager」を選択します。 選択すると下のようなダイアログが表示されます。 現在有効になっているプラグインには×印が入っています。



この中から、”Plugin installer"に×印を入れて[OK]を押します。

すると、メニューとツールバーにPlugin installerが追加されます。



プラグインの選択

プラグインインストーラを起動すると下のような画面が表示されます。



リポジトリの選択は、初期の状態では”Official QGIS repository”しかありません。 [Get List]ボタンを押すと、選択したリポジトリから一覧が取得されます。



この中から必要なプラグインを選択して[Install Plugin]を押します。

リポジトリを追加する

QGIS公式リポジトリの他にもサードパーティ製のプラグインも公開されています。 QGIS Wikiにはそれらのリポジトリも公開されています。


PluginRepositories - Quantum GIS Wiki

これらをPlugin Installerに追加するには、[追加]ボタンを押して、必要な情報を入力します。



追加すると、リポジトリを選択できるようになります。選択後、再度[Get List]ボタンを押すと、そのリポジトリの内容が読み込まれます。




クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
This documents by Yamate,N is licensed under a Creative Commons 表示 - 継承 3.0 非移植 License.
login